身体改造デザインⅠ

Physical

開催日程

4/11 (土)10:30~17:30

参加費

¥12,000

参加者限定

20 席まで

このトレーニングを予約する

身体改造デザインⅠ

『筋トレと柔軟性のカラクリ編』

ヨガ業界最大手のヨガインストラクター
1000名以上が受講

その場で彼女たちの柔軟性・ボディメイクが
大きく改善されるとともに、指導者としての
ヨガスタジオの顧客満足の最大化に
大きく寄与しているトレーニングプログラムです。

身体指導のプロフェッショナル向けに、
いくつものプログラムを提供している南青山の
トレーニングスタジオ・mindset.incが、
一般の方向けに初心者でも安心して
トレーニングができるように改編して
提供しています。

闇雲に身体を動かすトレーニングではなく、
座学でしっかりと身体の構造を理解して頂いて、
1つ1つの動作や、骨格と筋肉の動きを理解し、
身体でフィードバックをとっていきます。

柔軟性の獲得は、筋肉を伸ばすストレッチではなく、
間違ったことをしない。

運動方向に本当に必要な筋肉の出力を出すこと。
筋肉を伸ばすのではなく、筋筋膜を適切に
リリースすることで獲得していきます。

フィジカルトレーニングにおいて、
最も重要な原則である、

「過負荷・厳格なフォーム・オールアウト」

を、トレーニング初心者でも安全に体験できるよう
環境を整備し、たったの1日で、あなたの身体性を
人生のピーク以上の可動域に変革します。

【プログラム内容】

・パラダイムシフト
「柔軟性とは、知識と筋出力で決定する。」
「身体が固い人は存在しない。」
「多くの人はストレッチで身体をより固くしている。」

・マッスルコントロール
①筋肉の名称及び起始・停止
②対象の筋肉を認識にあげる
③運動に必要な筋肉の順序を守る。

・フォームを身体に覚え込ませていくプロセスを
体験する(中殿筋操作、大腰筋の操作、大殿筋の操作)

・バックスクワットのトレーニング:実践編
(自重のみでフォームの基本を掴む。負荷をかけても崩れないフォームの獲得)

・タオル1つあればできる方法で、徹底的に
深層筋と身体を弛めてから、マッスルコントロールと
高負荷トレーニング。

・マッスルコントロール:実践編
主に伸展する背面の動きに必要な「骨盤低筋群・大殿筋・内転筋群・ハムストリングス・脊柱起立筋群肩関節外旋・菱形筋」を確実にコントロールする。

 

Access

都内ダンススタジオ

会場が決まり次第、ご連絡をさせて頂きます。

More Trainings